webライティング

大学生ブロガーにお勧めするたった2つの本【これさえ読めば大丈夫】

daiki
こんにちは。daiki(@daiki_K_03)です。

 

  • ブログを書くのに役立つ本が知りたい!
  • ブログを開設したばかりで、どの本を選んだらよいかわからない

本記事では、こんな悩みを解決します!

 

必要な本を選ぶ上で大切なのは、ブログを運営するにあたってどんな知識が必要なのかを正しく知ることです。

 

ですので、まずはじめに「本当に必要な知識とは何なのか」を説明します。

そして、それを踏まえた上で厳選した2冊を紹介していきます!

ブログ運営に必要な知識

ブログ運営に必要不可欠な知識は、大きく分けて「アフィリエイト」「ライティング」「SEOの3つです。

 

ブログ運営を始めた方は、まずこれらの知識を得る必要があります。

まずは、それぞれのトピックについてなぜ必要なのかを説明していきます。

 

アフィリエイト

 

アフィリエイトとは、インターネットを利用した広告宣伝のひとつであり成果報酬型の広告です。

要するに、「ブログ収益=アフィリエイトによる広告収入」ということになります。

 

よって、ブログでお金を稼ごうと思ったら必ず必要な知識になります。

逆に言えばアフィリエイトに関する知識を疎かにしていては、いかに良い記事を書いていても報酬にはつながりません。

 

しかし、本での学習がおすすめしません!

なぜなら、アフィリエイトは流行やトレンドを押さえることが不可欠だからです。

本では、たとえそれがベストセラーであっても時代に適さない知識であればそれは意味をなしません。

 

ですので、アフィリエイトの知識は本ではwebから得ることをおすすめします!

 

ライティング

 

ブログの良さを測る指標に「離脱率」と「完読率」があります。

離脱率が低く、完読率が高いほどその記事はSEO上有利になり、検索結果の上位に表示することができます。

 

よって、最後まで読んでいただけるような文章力・構成力が必要になります。

 

しかし、ライティング力はむやみに書き続けて身に付くものではありません。

まずはじめに、「正しい書き方」を知ることが良い記事を作ることにつながっていきます。

 

SEO

 

SEOとは「検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)」の頭文字を略称で、ブログを検索結果の上位に表示させる工夫のことです。

工夫の種類として、

  • 外部施策(優良な被リンクを集める)
  • 内部施策(webページの最適化)

が挙げられます。

 

SEOには「これさえやっておけば大丈夫」というようなものではなく、細かな工夫の数々によって検索結果を上げていきます。

 

しかし、その性質上SEO対策は効果が現れるまでに時間がかかり、即効性はありません。

よって、最初のうちから最低限の知識を蓄え、運営開始から地道に工夫を積み上げていくことが必要です。

 

大学生ブロガーにおすすめの2つの本

 

以上のことを踏まえた上で、「ライティング」「SEO」を学ぶことができるおすすめ本を2冊紹介します。

 

「おすすめ本6選」や「厳選10選」などのタイトルをよく目にしますが、むやみに量を買って読むだけでは身につけることはできません。

本を読む上で大切なのは、読んだ上で実践していくことです。

 

まずはこの2冊から始めることを強くおすすめします。

 

1,新しい文章力の教科書

「ライティング力」を身につける上で最高の一冊です!

 

  • webライティングに必要な文章力とは?
  • 読まれる記事と読まれない記事の違いとは?
  • 文章構成のやり方がわからない

こんな悩みを完璧にカバーしてくれます。

 

一つの記事が出来上がるまでの手順を具体的に説明してくれているので、今後記事を書く上でのテンプレートを自分の中で作ることができます。

とにかく一冊だけ紹介して!」と言われたときには、迷わずこの本をおすすめします。

 

2,沈黙のWebライティング

「SEO」「ライティング」の両方を学ぶことができます。

  • そもそもSEOとは?
  • SEOを意識したライティングとは?
  • webライティングと通常ののライティングとの違いとは?

これらの疑問を解決することができます。

 

「新しい文章力の教科書」がどの分野でも通用するライティング能力を身につけるものに対し、この本ではSEOを意識したwebライティングに特化したものになっています。

 

SEOの基礎を網羅した上で、その知識をどのようにライティングに落とし込んでいくのかを知ることができます。

 

また、沈黙のwebライティングには、第一弾シリーズとして「沈黙のWebマーケティング」があります。

最近アップデート・エディションとして改訂版が出たため、シリーズで揃えたいという方にはこちらもおすすめです。

 

まとめ:本は読みつつブログを書くべし

 

本を購入すると、つい意識がそちらに傾き、インプットばかりをやりがちになってしまいます。

 

しかし、本での知識は実践を通してアウトプットすることで本来の力を発揮します。

インプットとアウトプットを同時進行し、ぜひ「稼げるブログ」を目指してみてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-webライティング
-,

© 2021 Unichill